京都での前撮りの魅力

subpage01

結婚式の写真を前撮りする方が多くなりました。特に、結婚式当日はウェディングドレスやカラードレスなどの洋装で行い、前撮りを和装でという希望の方が増えています。

結婚式の前撮り使いやすさが好評です。

せっかく一生に一度の結婚にしか着ることのできない和服の結婚衣裳を身に着けて記念の写真を撮るということに注目が集まっているのです。



そこで、最適な場所が京都です。由緒正しい神社、歴史的建造物、日本の古き良き時代を大切に保存している街並み、四季折々の美しい風景は京都ならではのものであり、和装がとても映える場所なのです。純粋無垢な白無垢、色鮮やかな色打掛、男性の魅力を引き出す羽織袴など、日本だからこその良さが京都で着ることでより一層引き立つのです。
そういったニーズの中で前撮りを行う写真館が京都には増えてきています。


前撮りの良さは、スタジオのみならず外で自由な撮影ができること、リラックスした空気の中で自然な笑顔や表情の写真が撮れることなどがあります。

そして、式当日にその写真を、ゲストの方々に披露することが出来ます。ウェルカムボードに貼りつけたり、演出としてのムービーに流したり、招待状に印刷するなどで、式当日の洋装とはまた違った雰囲気の新郎新婦を見てもらえることはとても良い思い出になります。

着物の凛とした美しさ、厳粛なムードなどは日本ならではの魅力です。



結婚式だからこそ日本の良さを再確認するきっかけにもなります。


前撮りすることで結婚式の思い出が二倍に増えて、その写真は一生の宝物になるはずです。